ブライダルホワイトニングとは

MENU

ブライダルホワイトニングとは

ブライダルホワイトニングとは、
結婚式までに「短期間で集中的に歯を理想の白さにするために行うホワイトニング」です。
結婚式に備えてボディ・フェイス・ネイルなどのエステに取り組む人は多いのですが、
口腔内ケアや歯のケアに取り組む人は意外と少ないのが現実です。
挙式したカップルの調査で「挙式前にもっとケアをしておけば良かったのは」との設問に対する回答として最も多かったのは、
「歯の白さ」だったというアンケート結果もあるほどです。

 

結婚式当日に着るウェディングドレスや白無垢は純白ですし、
メイクも衣装にあわせて白っぽくなります(特に和装では白粉を塗ります)。
このような白を基調にした衣装を身に着けたりメイクしたりすると、
普段はそれほど気にしていなかった「歯の黄色さ」が目立ってしまうものです。
ところが自分で気がつくのは、結婚式で撮った写真をみてからのことですから、
残念ながら取り返しができません。
こうしたことの無いよう行われているのがブライダルホワイトニングなのです。

 

近年一般的に行われているブライダルホワイトニングは、
歯科医院やクリニックで行う短期間で歯を白くする効果の出やすい「オフィスホワイトニング」です。
オフィスホワイトニングのシステムはさまざまありますが、
薬剤である過酸化水素の効果を光照射で促進することで歯を漂白するのが代表的と言えます。
ブライダルホワイトニングでは1カ月程度の期間をかけて、
3〜4回程度のホワイトニングの処置が行われるのが一般的です。
なお歯のホワイトニングに期間をかけられない人のためには「歯のマニキュア」という方法があります。

 

蕨さくら歯科は蕨で評判の高い歯医者です。