ホワイトニングの選び方

MENU

ホワイトニングの選び方

審美歯科やデンタルエステで受けられるホワイトニングには様々な種類があることをご存知でしょうか?
ホワイトニングはいわゆる自由診療に分類される治療なので、保険が効かない分患者の側に幅広い選択肢が示されることが多いのです。
今回は、そんなホワイトニングを選ぶポイントについて詳しく見ていきましょう。
最初のポイントは歯科医院で施術を受けるか、自宅で行うかという点です。
ホワイトニングには大きく2つの種類があります。

 

オフィスホワイトニングは歯科医院で薬液を歯の表面に塗布するというもので、半年ほどの効果を期待出来ます。
一方でホームホワイトニングというホワイトニング治療は、歯科医院で作成した薬液とマウスピースを使って、自宅でホワイトニングを行うというものです。
オフィスホワイトニングのメリットは一度歯科医院を訪れたらしばらくは歯の白さを保ったまま生活可能という点にあります。
ホームホワイトニングは歯科医院で施術を受ける必要はありませんが、マウスピースを嵌めることを習慣にしないとホワイトニングの効果を得られません。
どちらが自分に合っているかを考えたうえで治療のスタイルを選びましょう。
続いての選ぶポイントは、仕上がった際の歯の白さです。
ホワイトニングと一口にいっても、求める白さは人それぞれ異なります。
なるべく多く白のバリエーションを揃えている施設の方が、皆さんの好みにあった仕上がりにしてくれる可能性が高いといえるでしょう。

 

また、仕上がりの白さによって料金が変わることも少なくありません。
これは、使用する薬液の種類や濃さが関わってくるからです。
仕上がりと施術の方法を見極めながら、白い歯を手に入れましょう。

 

 

関連ページ

ホワイトニングの安全性
ホワイトニングの安全性
ホワイトニングの費用
ホワイトニングの費用
ホワイトニングが向かない人
ホワイトニングが向かない人
ホワイトニングが出来ないケース
ホワイトニングが出来ないケース
ホワイトニング後の知覚過敏
ホワイトニング後の知覚過敏
ホームホワイトニングの特徴
ホームホワイトニングの特徴
歯の色とホワイトニング
歯の色とホワイトニング
デンタルエステとは
デンタルエステとは